ベビーウェア 赤ちゃんの成長と季節の変化にあわせたお洋服選び

どんなアイテムを、いつ、どれくらい買えばいいの?

「ベビーウェア」とは、大人でいえば「アウター」にあたるもの。
赤ちゃんの“ふだん着”や“おでかけ服”だとお考えください。
「ベビーウェア」と一言にいっても、赤ちゃんの成長と季節の変化にあわせて、必要なタイプや枚数が変化していきます。
このページでは、赤ちゃんの“ふだん着”や“おでかけ服”の選び方、買い方についてご紹介いたします。

ポイント1:どんな種類があるの?

成長と季節にあわせたさまざまなタイプがあります。

ベビーウェアのタイプは赤ちゃんの成長の段階にあわせて、さまざまなものが用意されています。
生まれてすぐのときは、前開きで首を通さず着せることができ、全身がつながっている「ツーウェイオール」や「カバーオール」、春夏は「プレオール」がおすすめです。
Tシャツのように首を通すかぶりタイプの服や、上下セパレートの服は、首がすわって、お着替えの回数が減ってきてからの方が良いでしょう。
成長の段階にあわせて選べば、ママにとっても、赤ちゃんにとっても、ラクにおしゃれが楽しめますね。

<赤ちゃんの成長とベビーウェアの種類>

生まれてすぐ〜首がすわるまで
「ツーウェイオール」「プレオール」
・前開きなので首を通さずに着せられます。
・おむつ替えに便利な「ドレス型」と、足を分ける「カバーオール型」の2通りの着せ方ができます。
・春〜夏にかけては「プレオール」がおすすめ。
生まれてすぐならぴったり10分丈、生後3か月頃には7分丈で成長にあわせて心地よくすごせます。
・秋〜冬でも、小さく生まれた赤ちゃんにはおすすめです。
首がすわって縦抱きができるようになったら
「前開きタイプ」に「かぶり」「セパレート」を加えてみましょう。
・首がすわればかぶりタイプもOKです。
・つなぎタイプなら動いても、だっこしていてもお腹が出ないのでおすすめ。
・ボディシャツをインナーにすれば、セパレートタイプのアウターもOKです。

ポイント2:いつ買えばいいの?

生まれる前に生後3か月くらいまでに
必要なものをそろえておくと安心です。

「生まれてすぐはお出かけもしないから、ベビーウェアは必要ないのでは…?」
「生まれて性別がわかってから買えばいいわ」などと思われがちですが、親戚やお友だちが赤ちゃんを見にきてくれたときは、やっぱりかわいいベビーウェアを着せてあげたいですよね。
それに、退院時に着せてあげるベビーウェアも必要になります。

でも、産後すぐのママは体調が不安定ですし、赤ちゃんも生後1か月までは免疫が低く、お出かけが難しいので、生後3か月頃までのお洋服は、出産前に肌着といっしょにそろえておく方が安心です。
性別がわかっていない場合は、男の子でも女の子でも似合う黄色や白のベビーウェアを用意してあげてください。
病院によってはベビーウェアを用意してくれる所もあるようですので、事前に確認しておく方がいいでしょう。

ポイント3:何枚くらい必要なの?

生まれる前に5〜6着は用意してください。

「生まれて間もない赤ちゃんはほとんど眠っているし、そんなにたくさんお着替えは要らないわよね…」と思われるママもいらっしゃるかもしれませんが、それはよくある誤解です。
生まれてすぐの赤ちゃんは、授乳後におっぱいを吐いてしまうことも多く、やわらかいウンチが漏れて服を汚してしまうこともしばしばあります。
洗い替えを考えると、生まれる前に5〜6着は用意しておきたいですね。
実際、ミキハウスのお店にも「赤ちゃんの服が足りなくて…」と、外出できないママに頼まれたおばあちゃんが急いで買いにいらっしゃることも多いです。

<赤ちゃんの成長とベビーウェアの種類>

出産前に用意しておくと安心の組みあわせ
・ツーウェイオール/白2着+柄物3〜4着。
ベビーウェアの選び方・豆知識
・生まれ月や季節によって薄手、厚手の素材のものをそろえると便利。
・デイリー、おしゃれ着など、目的別に選んでおく。
・生後3か月まではすべてデイリーで使えます。

出産予定の季節に合わせて

出産予定が寒い季節にあたるママへ

赤ちゃんは眠っているときにたくさん汗をかきますので、パジャマは綿素材で気持ち良くやわらかなものを。お腹が出ないボタンつきのパジャマを選びましょう。
お布団から飛び出しても寝冷えしないようにスリーパーもおすすめです。

出産予定が11月前半~12月の場合

「寒い季節に生まれたから春まで一切外に出ない」などということはまずありませんので、ベビーカーもベビーキャリーも使える「つなぎの防寒」がおすすめです。お家の中では、短胴着やベストと、肌着の素材選びで温かくしてあげましょう。

出産予定が1月以降の場合

この季節は比較的お出かけの機会が少なくなると思います。とはいえ、何かしらの外出用ベビーウェアは必要になります。ベビーキャリーも使いたいママには「キャリーケープ5 WAY」がおすすめです。次の冬も使う事ができるため、ロングユース商品として人気です。

ベビー用品について トップに戻る