くつの安心 ミキハウスがこだわるくつの安心

ミキハウスのくつは、ひとつひとつ、歩き方や成長を考えてつくられています。

手のひらにのるぐらいちっちゃなくつのなかに、
たくさんのこだわりと、成長を願う気持ちがつまっています。

生まれてから2歳頃まで、1年間に約1cmのペースで、身体の成長とともに大きくなる子どもたちの足。
足のサイズも3か月に一度はチェックしないと、すぐにくつがあわなくなってしまいます。
だからといって大きめのくつをはかせるのは禁物です。
子どもたちの足はとってもデリケート。
大きすぎたり、小さすぎたりするくつをはいていると、外反母趾や回内足など、いろいろな足のトラブルの原因になりかねません。
すこやかな成長のためには、足元もしっかり見守ることが大切。
ミキハウスでは、子どもたちの成長を考えた、安心なくつづくりを行っています。

ミキハウスのこだわり

Craftsmanship for babies. ファーストシューズ篇

赤ちゃんの足のことを考え、はきごこちを第一に考えておつくりしている
ファーストシューズへのこだわりを表現した動画です。

ミキハウスのくつの機能

こだわり1.
すくすく育つ!
足の成長を妨げないかたち

赤ちゃんの足は、つま先が扇状に広がっています。
そこでくつも、その自然な動きを妨げないよう、扇形に設計。歩くたびに指先が広がる赤ちゃんの足にあわせて、しっかりとふんばれるように、つま先にゆとりを持たせています。

こだわり2.
転びにくい!つまずき防止設計

まだ足がしっかり上がっていないため、つまずいたり転んだりするヨチヨチ歩きの赤ちゃんのために、つま先に適度な反り返しをつけています。赤ちゃんのすり足の角度にあわせた設計で、つまずきにくいようにデザインしました。

こだわり3.
スムーズに歩ける!
曲がりやすく歩きやすいくつ底

赤ちゃんの足は、まだ「歩く」ことを一所懸命に学んでいる時期。だから、正しく歩けば自然と曲がる位置で、ソールが柔らかく曲がるように設計しています。片手で曲げられる柔らかさと、つま先から1/3のところで曲がるのが理想です。はいているうちに足が自然と正しい歩き方を覚えるので、骨や筋肉にも負担をかけません。

こだわり4.
しっかり支える!
歩行をサポートするカウンター

まだまだ未発達な赤ちゃんの足は、着地の度に、かかとの骨が内側に倒れこみやすくなっています。そこで、大きくて堅いカウンターでかかと倒れこみを支え、しっかりと固定。くつがやわらかいグローブのように、赤ちゃんの足を受け止めながら骨格の正しい成長を促します。

こだわり5.
気持ちよくおでかけ!
履かせやすさ、履きやすさ

甲の部分が大きく開くので、まだくつに慣れていない赤ちゃんでもスムーズに履かせられます。大きなベルトが、甲の高さにあわせてしっかり足を固定するので、赤ちゃんにとっても履きやすくなっています。

こだわり6.
ソフトな履きごこち!
素材へのこだわり

ちっちゃな足でも汗腺の数は大人といっしょ。たくさん汗をかく赤ちゃんのために、のりを使わない特殊な製法でアッパー部を製作。通気性はもちろん、ソフトな足あたりも実現しました。汗かきな赤ちゃんが、気持ち良く清潔にはけるようにこだわっています。

こだわり7.
思いやりいっぱい!丁寧なつくりこみ

ミキハウスのくつは、ママの愛情に負けないくらいのやさしさで、ひとつひとつ丁寧に、人の手でつくりこんでいます。さまざまな加工方法や素材のセレクトが、ソフトな仕上がり、滑りにくいソール、型崩れのしにくさなどを支えています。

正しいくつ選びのポイント サイズと試着(フィッティング)

くつ選びで大切なのは、サイズと試着(フィッティング)です。

試着は必ず立った状態で両足とも行いましょう。
座った状態では足に体重がかかっていないため、正しいサイズの計測ができません。

次に大切なのは、足の縦の長さ(足長)にあっているかどうか。
長さを調べるときのポイントは、足のかかとと、くつのかかとの内側部分をぴったりとあわせることです。
たとえば、お子さまの足長が12.5cmの場合、サイズ12.5cmのくつを試着してみましょう。
ミキハウスのベビーシューズは、もともと約5mmのゆとりを持ってつくられていますので、かかとをあわせたあと、くつのつま先部分を押えてみて、一番長い指先から少しゆとりがあるのものがベストです。
つま先だけで判断せず、必ずかかとをしっかりと固定してから確認してください。

また、甲高や幅広など、お子さまの足のタイプによっても、アドバイザーが適切なシューズをお選びします。
「本当に足にあったくつが選べているかどうか?」をママやパパだけで判断するのは不安なものです。
そんなときは、まずお店で相談してみましょう。
健やかな成長のために、安心のくつ選びをしてあげたいですね。

ミキハウスのシューズアドバイザーがみなさまのシューズ選びをお手伝いします

わたしたち、シューズアドバイザーがご案内いたします。

ミキハウスでは、子どもの足の成長とそれをサポートするくつの機能や選び方などについて、専門家の特別な講義を受け、必要な知識を習得し、試験を通過した者に与えられる、ミキハウス社内認定資格として、シューズアドバイザー認定制度を取り入れています。

どのくらいのサイズがいいの?どうやってはかったらいいの?
どんなくつがいいの?もうはかせてもいいの?
さまざまな疑問にシューズアドバイザーがお答えいたします。
ぜひ、お近くのシューズアドバイザー常駐店舗までご相談ください。

ベビー用品について トップに戻る