森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.6

森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.6

妊娠・出産インフォ

赤ちゃんが生まれて4ヶ月。徐々に仕事を再開している森三中の村上知子さんですが、今回は「ちょっと寂しい気分」になったというエピソードを披露してくださいました!


☆仕事と育児☆

7月から仕事に復帰しまして、テレビでの仕事ができているのも、うちの母のお陰でして……甘えさせて頂いています。

実家が横浜というのもあり、私が仕事の時はうちに来てもらって娘の面倒を見てくれています。

私が居ない間は、母乳を冷凍保存してあるのでそれを飲ませているのですが、先日は私が風邪をひいてしまい、薬を飲んでいたので、一旦断乳しました。すると、あっという間に冷凍しておいた母乳が無くなってしまったので、やむをえずミルクをあげました。

最近はオッパイを飲むとき、少し気が散ったりするとそっちを見てちゃんと飲まなかったり、ちょっと飲んだらこっちを見てニヤニヤして飲むのに時間がかかったり。ただ一心不乱に飲むだけじゃなくなったんだなぁと、ちゃんと飲まない事に成長を感じていました。

しかし、初めてミルクをあげて飲ませたのですが、まぁ美味しそうにぐびぐびと一気飲み!
「こんなうめ~飲みもん飲んだことね~ょ~」と言わんばかりに、あっという間に飲み切りました。嫌がらなくて良かったけど……、そんなに美味いのか……。「オッパイまた欲しがってくれるかしら?」と、少し寂しい気分になり、複雑な気持ちに。

musan6

そんな心配もつかの間、寝かせるのが大変な事に気がつき、もうお腹いっぱいになったからといってパタッと寝てくれないので、ユラユラ抱っこして寝かせるのがまぁ大変! 7キロに育った娘は、寝れないと体を反り返らせ、寝れないアピール。抱っこしてそれやられちゃうと腕がもげそうになります。

疲れて一旦座ると「立って動け!」と反り返りグングンアピール。限界がきたので旦那と交代。かなりインナーマッスルにくるみたいで、鍛えられました。元々私は腕が太い癖に筋肉はないもので、力がないんですよね~。だから、男性の力、助かります。そんな旦那も7キロの娘にグングンやられるとさすがに寝かしつけた後はヘトヘトでした……。

今までは添い乳で寝かせてきたので、まぁ体力使いましたね~。どうしても自分も疲れてくるし、寝ろ寝ろオーラが出ちゃうんですよね~。そういう時はやっぱり寝ないし。

目がランランとしちゃって、娘的には「まだまだ~!」という感じですね。ミルクで寝かせている方々、尊敬します。

友達に聞いたのですが、「寝てもいいし、眠くなかったら寝なくてもいいよ~」というスタンスで寝かせてあげるのがいいみたいですね。広い心で待ってあげないとダメですね……。
赤ちゃんに伝わっちゃうみたいです。

4ヶ月過ぎて体重は重くなりましたが、その分できることも増え、仰向けからゴロンとうつ伏せができる様になりました。この体勢が好きなので、とにかく疲れるまでやってもらうとグッスリ寝てくれるので有難いです。

そのうちコロコロとどこまでも寝返りをうつ日が近そうなので、部屋の片付けが必要ですね~。

*  *  *
毎日いろいろな場面で、赤ちゃんの成長を感じているムーさん。ダンナさまやお母さんに甘えながら、穏やかな気持ちで子育てしている様子が伝わってきますね。

妊娠・出産インフォ トップに戻る