森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.95

森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.95

妊娠・出産インフォ

お嬢さんもついに小学校に入学し、新しい生活をはじめているムーさんファミリー。分散登校から通常の通学となり、毎朝、お嬢さんを送る際に娘の成長を感じじつも、一抹の寂しさも感じるというムーさん。もっともっとお嬢さんが幼いころ、あれだけ大変だった日々も、今となっては懐かしく思うのかもしれないですね。

 

☆小学生1年生☆

image95

6月に入ってようやくの入学式、分散登校で通って最初は授業も2時間程度。
行ってもすぐに帰って来るので毎日バタバタでした。

始めは送迎ありだったので、幼稚園の時と同じような時間で動いていました。
なので新しい生活があまり感じられず、こちらは正直行かない方が1日のリズムは楽にすごせるんじゃないかと思うこともありましたが、子どもたちは久々に友だちとも会えて楽しいこと楽しいこと!

マスクで対策して授業も短いけど、やっぱり学校っていいんだなと帰って来た様子でわかります。毎日ルンルンで通ってます。

最近は分散登校もなくなり授業も通常通りです。送迎もなくなったので少しずつ1人で通う練習してます。

途中まで送ってみたり。だんだん1人で歩く距離を長くしています。
まだまだでっかいランドセルを背負って頑張って通っています。
荷物も重いけど毎日足取りは軽いです(^_^)
こうやってどんどん成長していってしまうんですね……嬉しいけど淋しい感じはこういうことなのでしょうか。
どんどん手が離れていく感じめちゃくちゃ感じます(T_T)

毎日「気をつけて行くんだよ〜」と必ず声をかけて出発。
事故もケガもなく帰って来る、それだけでいいのです。
親としては、なんだかまだまだ毎日ソワソワしますね〜。

*   *   *
今日も明日も、事故もケガもなく無事に帰って来れたら、それだけでいい――。そのとおりですね。ママとパパは我が子が、健康でいてくれて、笑顔でいてくれたら、それで十分なんですよね。

妊娠・出産インフォ トップに戻る