専門家に聞く服選び 赤ちゃん、夏のマストアイテム

専門家に聞く服選び 
赤ちゃん、夏のマストアイテム

妊娠・出産インフォ

もうすぐ夏! 強い日差しが降り注ぎ、気温がぐんぐん上がるこの時期は、外気と冷房が効いた屋内の温度差が大きく、体温調節機能が未熟な赤ちゃんは、大人以上に影響を受けてしまうようです。また日焼けやあせもなどの皮膚トラブルも多い季節。赤ちゃんに何をどう着せるか、悩んでしまいますね。

そこで、赤ちゃんが夏を快適に過ごすための服選びについて、ミキハウス池袋東武店のKCA(子育てキャリアアドバイザー) 纐纈裕子(こうけつゆうこ)さんへの取材をもとにまとめました!

 

ねんね期/1~3か月

初夏になっても梅雨時は気温が上がらない日もあるし、暑い日には冷房が効いたお部屋ですごす赤ちゃんは多いでしょう。そういうことを考えると、まず用意したいのは短肌着とコンビ肌着です!

「ノースリーブの短肌着にコンビ肌着を合わせて、その上にベビー服を着せます。新陳代謝が活発な赤ちゃんに汗取りの短肌着は欠かせませんし、コンビ肌着は体温調節に必要です」(纐纈さん)

ねんね期 夏のマストアイテム その1 
短肌着+コンビ肌着

ねんね期 夏のマストアイテム その1  短肌着+コンビ肌着

 

また、ベビー服では「プレオール」が便利です。新生児期には10分丈、10袖で着用し、生後3か月頃になると7分丈、7分袖として使えます。

ねんね期 夏のマストアイテム その2
プレオール

ねんね期 夏のマストアイテム その2 プレオール

「ずっとあお向けで寝ている赤ちゃんは背中に汗をかくので、汗取りガーゼを背中に入れて時々交換してあげましょう」とは纐纈さんからのアドバイス。

赤ちゃんの肌はとてもデリケート。夏のお洋服もやさしい綿素材のものが◎。綿100%の天竺やメッシュ素材、涼しげなガーゼ素材の肌着もおすすめです。

 

冷房の効いた部屋なら、肩とおなかをカバーできる胴着を用意しましょう。紐でサイズ調整ができるので、成長の早いねんね期の赤ちゃんにも長く着せることができます。

ねんね期 夏のマストアイテム 夏のマストアイテムその3
胴着

ねんね期 夏のマストアイテム 夏のマストアイテムその3 胴着

寝返り期/4~6か月

生後4か月になると寝返りを始める子もいます。おなかがつながったボディシャツを着せてあげましょう。「かぶり仕様」のものは着替えが簡単でおすすめですよ。

寝返り期 夏のマストアイテム その1
ボディシャツ

寝返り期 夏のマストアイテム その1 ボディシャツ

 

部屋の中で半袖の肌着1枚でもすごせるようになったら、伸縮性にすぐれたフライスや天竺素材のものを。冷房でからだが冷える時は、ベストを着せてあげましょう。

寝返り期 夏のマストアイテム その2
ベスト

寝返り期 夏のマストアイテム その2 ベスト

半袖のショートオールのベビー服の下に着る肌着は、ノースリーブかキャミソールタイプにすると腕まわりがもたつきません。冷房の効いた場所で肩にかけるポンチョやカーディガン、キャリーケープなども忘れずに。薄手のレッグウォーマーも冷房対策に便利です。

 

寝ている間に足をバタバタさせタオルケットを蹴飛ばしてしまうなら、肩やおなかを冷やさないタオルスリーパーで寝冷え防止を。

寝返り期 夏のマストアイテム その3
タオルスリーパー

寝返り期 夏のマストアイテム その3 タオルスリーパー

おすわり・ハイハイ期/7~9か月

動きがますます激しくなってくるこの時期、おすすめは綿100%のメッシュ素材のノースリーブ肌着です。通気性がいいので、暑くても快適です。

Tシャツとボトムスの組み合わせでも、おなかが出ないのは安心ですね。

おすわり・ハイハイ期 夏のマストアイテム その1
ノースリーブ肌着

おすわり・ハイハイ期 夏のマストアイテム その1 ノースリーブ肌着

 

この時期におすすめするお出かけコーディネートは、ボディシャツの上にブルマとトレンカの組み合わせです。

「ブルマとトレンカなら冷房の効いた場所でも足元が冷えないし、ハイハイの時のおひざも守られるので一石二鳥です」(纐纈さん)

おすわり・ハイハイ期 夏のマストアイテム その2
ボディシャツ+ブルマ&トレンカ

おすわり・ハイハイ期 夏のマストアイテム その2 ボディシャツ+ブルマ&トレンカ

屋外では直射日光を防ぎ、室内では冷房への対策にも使えるポンチョやパーカーなどはおりものも必需品です。

たっち期/10~12か月

たっちができるようになったら、プレシューズを履かせてあげましょう。ヨチヨチ歩きが始まった時に無理なくファーストシューズに履き替えられますよ。

たっち期 (夏の)マストアイテム その1
プレシューズ

たっち期 (夏の)マストアイテム その1 プレシューズ

歩くことは移動の手段だけでなく、運動の基礎にもなります。赤ちゃんの足をやさしくサポートするプレシューズを選んであげてください。

便利な “お出かけ”マストアイテムも

夏のおでかけには、ガーゼのマルチケットを1枚用意して。赤ちゃんを包んだり、ベビーカーに敷いたり、掛けたりと多用途に使えます。

夏のマストアイテム その他1
ガーゼのマルチケット

夏のマストアイテム その他1 ガーゼのマルチケット

 

あとはもちろん帽子。帽子は夏の赤ちゃんのお出かけに欠かせないアイテムです。首の後ろをガードする日よけが付いていると安心です。

夏のマストアイテム その他2
日よけ付きの帽子

夏のマストアイテム その他2 日よけ付きの帽子

 

夏の強い紫外線から赤ちゃんの肌を守るUVクリームも忘れずに。こまめな水分補給のためにマグには水や麦茶などの飲料水を。持ちやすいマグポーチやマザーバッグがあればすごく便利ですよ。

夏のマストアイテム その他3
UVクリーム・マグ(マグポーチ/マザーバッグ)

夏のマストアイテム その他3 UVクリーム・マグ(マグポーチ/マザーバッグ)

 

今年の夏はお出かけもままならないけれど、赤ちゃんの人生初めての夏を、近所の公園など身近な場所で満喫させてあげたいですね。家族みんなで元気に楽しい夏をおすごしください!

 

ミキハウス子育てキャリアアドバイザー

【プロフィール】
纐纈裕子(こうけつゆうこ)
ミキハウス池袋東武店勤務。
KCA(子育てキャリアアドバイザー)の資格と自らの子育て経験を生かし、妊婦さんに寄り添うアドバイスを心かげている。
6歳児のママ。

妊娠・出産インフォ トップに戻る