妊娠、出産にまつわるデータ集:第7回 育児休業の取得率

妊娠、出産にまつわるデータ集:第7回 
育児休業の取得率

妊娠・出産インフォ

《この記事はこのような内容です》
働くママのための育児休業制度の拡大や待機児童解消に向けた保育園の設置など、仕事と育児を両立するための環境整備が徐々に進んでいます。その一方でパパの育休取得がわずかながら増加するなど、社会や企業の意識が変化する兆しも見られます。そこで今回は、育児休業制度の現実をまとめました。

<目次>

1 2013年の育休取得率 女性はマイナス、男性はプラス傾向
2 「待機児童ゼロ」によって育休取得が減少する?
3 再度の取得が可能な「パパ・ママ育休プラス」

続きを見る

妊娠・出産インフォ トップに戻る