森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.19

森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.19

妊娠・出産インフォ

今は卒業シーズン。いろいろな人が別れのときを迎えていますが、ムーさんこと、森三中の村上知子さんは、赤ちゃんにおっぱいを卒業させたいと思っているそうです。さまざまな方法をトライした結果は?

☆卒乳☆

もうすぐ1歳になる娘の卒乳をどうしようかと思っています。私の中では1年と決めていたので、そろそろ試していこうかなと。

musan19

以前、番組でおっぱい先生に、「おっぱいにへのへのもへじを描いて赤ちゃんにおっぱいをあげようとすると、赤ちゃんがいつものおっぱいと違うと思い、ビックリして泣いたり怖くなったりして吸わなくなる」と教えてもらいました。

私もそれをチャレンジしてみたのですが、うちの子はまだ1歳だからか、へのへのもへじおっぱいにも違和感を覚えなかったようで、乳首を見るやいなやすぐに吸い付いてきました。せっかくへのへのもへじ描いたのに……、意味無しっ!

まだ早かったのか? それともうちの娘がただ動じないだけなのか……。

うまくいかなかったので、辛子もやってみました。辛子を水で薄くのばし乳首に付けておっぱいをあげてみました。すると、すぐに美味しくないのが分かって、おっぱいを避ける様になったのですが、夜の寝かし付けではおっぱいが無い事に泣いて泣いて泣いて……。
30分泣かせても諦めず泣き続けているので、かわいそうになってしまい、私が諦めておっぱいあげながら寝かし付けてしまいました。

最近、やっと洋服をめくっておっぱいを見て、吸いたいアピールが始まったので、卒乳するのもさびしい気もしますが、いろんな条件も考えての卒乳なので、なんとかがんばりたいと思います。でも、ズルズル行きそうです……(>_<) *  *  * おっぱいをあげるときの何ともいえない幸せな気分。それを手放してしまうのは、ママにとってもさびしいことですよね。卒乳も赤ちゃんの成長の証し。ムーさんも赤ちゃんも納得のいくタイミングで、おっぱいとバイバイできたらいいですね。

妊娠・出産インフォ トップに戻る