森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.23

森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.23

妊娠・出産インフォ

赤ちゃんが1歳になった記念にムーさん一家は写真スタジオへ。よい写真がたくさん撮れたものの、ムーさんには新たな悩みが生まれたそうで……。

☆うちのアイドル☆

だいぶ時間が経ってしまいましたが、娘の1歳の誕生日記念に、写真スタジオでバースデーカットと家族写真を撮ってきました。

1歳2か月で撮りに行ったので思ったよりグズらず、割とスムーズに撮ることができました。でも写真スタジオの方は、アイテムを使いながらカメラ目線にしたり、笑顔を撮ったりで凄い! こちらも「子どもの写真って、こんな風に撮ったらいいのか!」と勉強になりました。

なかでも一番はシャボン玉ですね~。初めて見るシャボン玉に見とれて、かなりのシャッターチャンスでした。しかし、写真をたくさん撮ってからどんな物にするかが悩みのタネでして……。

musan23

娘が生まれてからお互いの両親をはじめ、まぁ~とにかく「かわいくて仕方ない!」という親族に囲まれているので、みなさんに何を送るか悩みましたね~。

特に夫の両親は大好き過ぎて、娘の写真をおかずにごはんを食べるくらい、毎日見て、話かけているということなので、気に入ってもらえるものを作りたいなと。というわけで、フォトブックは両親に、他の親族にはベタにカレンダーかなと考えています。

声も入れることができるDVD写真集みたいなものもありましたが、いろいろ検討した結果、シンプルなものが一番という結論に達しました。親バカですが、まぁ~どれもかわい過ぎて、選ぶのに苦労しました(笑)。

アイドル化して、何をしても喜ばれるし、よちよち歩きでチョット歩くだけでみんなメロメロになっています。1歳は本当にかわい過ぎて、ヤバイです(^_^)

*  *  *

“孫の写真をおかずにごはんを食べる”おじいちゃん、おばあちゃんを想像して思わず笑ってしまいました! でも、赤ちゃんが一人いるだけで、まわりの人が自然に笑顔になるのは本当ですよね。私たちも幸せのおすそ分けをもらった気分です。ムーさん、ありがとうございます☆

妊娠・出産インフォ トップに戻る