森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.48

森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.48

妊娠・出産インフォ

2歳になってからトイレトレーニングを始めたムーさんのお嬢さん。当初はなかなかうまくはいかなかったようですが、“ある絵本”の存在がお嬢さんを変えてくれたようです。

 

☆トイレトレーニング☆

48-01

ウンチのときはする前に教えてくれているし、2歳になったのでトイレトレーニングを始めようと思い、少し前に子供用の簡易便座を購入。興味もありそうだったので座らせてみたら怖がってしまって全くダメでした…。

確かによくよく考えてみたら、自分の身長の半分以上あるところに座らされて、捕まるところもよくわからないし、足場もないのは怖かったんだろうなと…。

友達に相談してみたら、“便座だけでチョット遊ばせながら慣れさせた”とのこと。早速リビングに便座を持って行くと、興味も出て座ってみたりして……だんだんとイメージが出来ている感じがしました。

とはいえ、しばらく怖さを忘れて欲しかったので2ヶ月位はトイレの事には触れず何もしませんでした。

最近になって「トイレの絵本」を買って女の子のトイレの仕方を読ませたら、めちゃめちゃ興味が出てきたようで。
(この絵本、仕掛け絵本になっていて便座の蓋が付いてたり、トイレットペーパーが付いていたりするので、順序もわかるしイメージしやすいみたいです)

48-2

この絵本のおかげで、お姉さんパンツを履きたくなったらしく、トイレにも行きたがり出しトイレの怖さが無くなったみたいです!

家でトイレに乗せる前にデパートの子供用トイレに行ってみたのも楽しかったようでトイレに“前のめり”になりました。

あとは100円ショップで足場になるものを買って準備オッケー。

お姉さんパンツを履かせてみたところ、オムツではないのでこちらがハラハラしていたのですが、やはり最初からうまくはいかず、おしっこは知らせる前に漏らしましたね~(^_^;)

まぁわかっていたのですが、本人はそれでパンツを嫌がったのでオムツに返り咲き。オムツはすぐ吸収してくれるから気持ち悪くなくて快適なんでしょうね~。

これはしばらくまた難しいかなと思っていたのですが、次の日、昼間から「トイレの絵本」を自分から読んで動きも真似したりしているじゃないですか。

トイレの手順をやりたくなっていたのか、夜になってまた寝る前に読んでいると「トイレに行きたい!」と言い始めたので便座に座らせたら、ちゃんとおしっこをしたのでこっちがビックリしてしまいました!

絵本効果、絶大です!
めちゃ褒めちぎりました(笑)
娘も初めてできて嬉しかったみたいで「トイレ上手だったでしょ~!」って言ってます(^_^)

*   *   *

便座に座ってくれなかったり、オムツに返り咲いたり……悪戦苦闘していたお嬢さんのトイレトレーニングも、絵本のおかげで一気に進んだようです! 日々、“お姉さん”になっていくお嬢さんと、そんな我が子の成長に目を細めるムーさん。とても幸せな風景が、そこにはありますね。

妊娠・出産インフォ トップに戻る