森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.49

森三中・ムーさんの子育て日記 Vol.49

妊娠・出産インフォ

ついに食事のときに自分のお箸をつかうようになったお嬢さん。慣れない手つきで箸を握り、悪戦苦闘しながら食事をする姿は愛らしいですが、反面いろいろと苦労することもあるようです。

 

☆お箸☆

49

最近はご飯を食べるときに大人が箸を使っていると、すごく持ちたがっていました。
そこで旦那が京都に行ったときに短い子供用のお箸を買って来てくれたので試しに持たせてみたら、握り方は上手くありませんが一生懸命ご飯を持ち上げて口に運んで食べています。

それからは、食事のたびに「自分の~!」と言って箸を注文します。
大人と同じ箸で食事をするのが嬉しいらしく、
ふふふっとニヤニヤしてご機嫌で食べていますが、やはりスピードが遅くなったので食べ終わる時間が読めなくなりました(^_^;)

ここのコントロールは、今は難しいですね~。
成長していく上で時間に余裕がないと出来ない事ってありますよね~。
しかもその日の機嫌で変わる事もあるし、
昨日はちゃんと出来たのに今日は、「嫌~!」っと突っ張ねられたり…。
ご飯やトイレトレーニングって、毎日続ける事だから余裕をみながら動くのも結構大変ですよね~。
ほんと自分がなってみて、お母さん達って凄いなと思います(^_^)

*   *   *

先日のトイレトレーニングに続いて、お箸も練習しはじめた好奇心旺盛なお嬢さん。食事の時間が読めなくなったり、うまく食べられなくて不機嫌になったお嬢さんをなだめたり……。改めてお母さんの“目に見えない仕事”の多さを実感しているムーさんも、こうやってどんどん「お母さん」になっていくのかもしれないですね。

妊娠・出産インフォ トップに戻る