7割のママが「子どものスマホ使用に悩み、不安がある」―― 「子育て×スマホ」アンケート調査 

7割のママが「子どものスマホ使用に悩み、不安がある」―― 「子育て×スマホ」アンケート調査 

妊娠・出産インフォ

年々普及率が高まっている、スマートフォン、タブレット型端末。大人にとっての“なくてはならないもの”が、だんだん子どもたちの世界にも浸透しつつあるようです。

今年7月、0~3歳の子どもをもつ親を対象にミキハウスは「子どものスマホ利用に関する調査」を実施。2107人から回答いただいた結果、日々の生活での子どもとスマホ、タブレットの関係が明らかになりました。

================================
調査期間:6月26日~7月5日
調査対象:ミキハウスBCP会員のうち、生後6か月から3歳までのお子さんのいる方
調査方法:会員向けインターンネット調査
有効回答件数:2107人
================================

 

「静かにさせたい」ママ&パパと、「使いたい」子ども

「お子さんがスマホ、タブレットを使うことはありますか?」という問いに、「はい」と答えた人は60%と過半数。

sumaho_g1

使用頻度を聞くと、「毎日」が最も多く、30.8%。次いで「週に6日」21.4%、「週に4日」20.8%、「週に5日」17.5%となりました。

sumaho_g2

「お子さんが何歳のときから使わせていますか?」と聞くと、「1歳から」が最多で35.8%。2位は「2歳から」の26.9%でした。「1歳未満から」という人も19.8%いて、「3歳から」(17.5%)を上回る結果に。

sumaho_g3

スマホやタブレットで何をさせているか(複数回答あり)については、1位「写真・動画を見せる」(45.3%)、2位「知育アプリで遊ばせる」(18.8%)、3位「写真や動画を撮らせる」(13.6%)、4位「ゲームをさせる」(12.5%)と続きました。その他、「ウェブサイトを見せる」「電話」「テレビ電話」のほか、「持って遊ぶだけ」「電話のまねっこ遊び」という人もいました。

※クリックで大きく表示されます

※クリックで大きく表示されます

どんなときに使わせているか(複数回答あり)に関しては、「外出先で子どもの機嫌が悪く、静かにさせたいとき」(18.7%)、「本人が自ら使いたいと意思表示したとき」(17.0%)、「家族が使っているのを見て、子どもが使いたがったとき」(15.7%)、「外食時に他のお客さんに迷惑をかけたくないとき」(12.6%)が上位に。外出先で静かにさせたいという親の事情と、使いたいという子どもの気持ちをきっかけにするものが、だいたい同じくらいの割合になりました。

※クリックで大きく表示されます

※クリックで大きく表示されます

その他「おむつ替えのとき」「寝る前」「散髪中」「歯みがき中」など習慣的に使わせている人や、「実家に預けたとき」「目を離したすきに勝手に見ている」というシーンを挙げる人も。

 

親のいちばんの悩みは「スマホで目が悪くなるかも」

「お子さんのスマホ、タブレット使用について、悩みや不安はありますか」と尋ねました。すると、「はい」と回答した人は71.6%に上りました。

sumaho_g6

悩みや不安の内容でいちばん多かったのは、「視力が低下しないかどうか」(29.2%)。2位以下は、「誤って他人に電話やメールをしてしまうこと」(12.6%)、「スマホやタブレットに子守りをさせている気がする」(12.5%)、「どうしても使用時間が長くなってしまう」(12.4%)、「知能の発達に与える影響」(12.0%)、「心の発達に与える影響」(11.1%)と続きました。

sumaho_g7

お子さんがスマホやタブレットを使うことはないという人にその理由を聞くと、「子どもに使わせたくないから」(49.7%)がトップに。「子どもが必要としないから」(26.1%)、「子どもが興味を持たないから」(7.5%)、「スマホ、タブレットを持っていないなから」(7.3%)となりました。

さらに「子どもに使わせたくないから」というに人にその理由を尋ねました。すると、1位は「視力が悪くなりそうだから」(25.8%)。2位以下は、「スマホやタブレットに頼る子育てはしたくないから」(20.6%)、「外で元気に遊ぶ子どもに育ってほしいから」(19.6%)、「知能の発達に悪い影響が出そうだから」(10.8%)、「心の発達に悪い影響が出そうだから」(11.3%)、「スマホ、タブレットを壊しそうだから」(9.0%)。

スマホを使わせている人も、使わせたくないと考えている人も、「子どもの目が悪くなるのではないか」ということを非常に心配していることがわかりました。

 

「依存症になる?」「適切な使い方は?」親も迷っている…

最後に、子どものスマホ利用に関して、ふだん感じていることを自由回答で聞いたところ、次のような声が上がりました。

「出かけ先でおとなしく椅子に座って貰うときは、動画など見せてます。とても便利だと思います。周りに迷惑かけることなく病院などの待合が安心できるからです」
「勝手に子どもにさわらせるのではなく、一緒にコミュニケーションをとりながら遊ぶのなら身近にある便利なおもちゃだと思います」

時と場所を選んで使わせ、親と一緒に使うことを基本に考え、便利だと感じている事例です。

使わせてはいるものの、全面的に肯定しかねている、迷えるママからのこんな意見もあります。

「できれば使いたくないが、外などで騒がれると嫌なのでついつい使わせてしまう」
「YouTubeなどの動画に子守をさせないようにしたいと思っていたが、写真やムービーを見たがるようになり、結局スマホをいじれるようになってしまい、後悔している」
「本来ならスマホなどのデジタル機器には頼りたくないのですが、下の子はやんちゃで外出先で大声を出したり泣いたりするのでやむをえず使っています。なんとかスマホに頼らず子育てしたいのですが…」

子どもにこれから現れるかもしれない、好ましくない影響を心配する声も。

sumaho_tyosa_02

「やはり子どもに悪影響があるのか? あれば具体的にどんな悪影響なのか知りたい」
「知能の発達に影響があると言われているが実際はどうなのか知りたいです。まだ興味がないようなので使わせてないが、これから興味を持っていくと思うので影響を知りたいです」

また、スマホやタブレットは直感的に使える仕様になっているので、「私より使いこなしている」という子もいるようです。そして、“依存症”という言葉が頭に浮かぶママもいます。

「タブレットだと楽しくて、どんどんいろいろなことを吸収していくので上手に利用していきたいが、依存症になりそうで心配です」
「すぐに覚えるだろうけど、依存性が心配でなるべく触らせたくないです。他の遊びをさせたい」

適切に使うためにはどうしたらいいのか。子どもだけでなく親も顧みるべきなのでは?という意見もありました。

「子どもが成長して持ちたいと言われた時に、制限や使い方について話し合ってから持たせたいと思いますが、持たせている親御さんはどのようにしているのかが知りたいです」
「ケースバイケースだと思う。これからは、必要であり、かつ使いこなす時代だと思います。親がルールを決めて、スマホに対して、必要以上依存しないような環境が必要ではないかと感じます。これは、親にも言えることですね~」

これらの心配、悩み、意見については専門家にお聞きしました。
「子育てのスマホ利用」の後編、「むずかる子どもにスマホはOK? 発達への影響は? 子育てとスマホの関係を考えましょう」をご覧ください。

妊娠・出産インフォ トップに戻る