10人に1人といわれる「産後うつ」  その特徴と対策 Vol.2

10人に1人といわれる「産後うつ」 
その特徴と対策 Vol.2

妊娠・出産インフォ

《この記事はこのような内容です》
出産や育児サポートのクラスを主宰するバースコーディネーターの大葉ナナコさんは、最近「産後うつ」に対する関心が高くなってきたことを実感しています。誰にでも可能性がある「産後うつ」にならないためには、パパが積極的に育児、家事に関わる環境を出産前から整えておくことと大葉さんは説き、ママがストレスをためない生活や育児サポート制度の利用をすすめています。

目次

1 「産後うつになるかも」 産前から家族に伝えておく
2 甘え下手こそパパにはっきり助けを求めよう!
3 旦那さんや家族が近くにいない場合の心強い味方 「産後ドゥーラ」「ファミリー・サポート・センター」
4 子育てママには無条件で200点あげてほしい

続きを見る

妊娠・出産インフォ トップに戻る