【座談会】先輩ママに聞きました!
上手な職場復帰は、産休への入り方から始まっている?

ミキハウス編集部

仕事を持つ女性にとって、産前産後休業(以下、産休)がスムーズにとれるのかは最初の大きなポイント。どのようにすれば職場の人に祝福されて産休に入り、出産後あたたかく迎えてもらい復帰することができるのでしょうか? そこで今回は、産休に入ってすぐのプレママ、現在育休中で生後3か月の赤ちゃんのママ、産休・育休から復帰し2児の子育て中のママのお三方にお集まりいただき、産休、育休にまつわる先輩ママの体験談や苦労をうかがいました。

こちらもあわせてお読みください。
育休明けの職場復帰 キーワードは“パパと一緒に!”

 

【座談会メンバー】

131124_1

S・Fさん(29歳)/ファッション関連企業「アッシュ・ペー・フランス」が運営するアートギャラリー「hpgrp GALLERY TOKYO」で、アシスタントとして勤務。今年7月に長女を出産。現在、育休中。2013年4月復帰をめざしている。

131124_2

H・Yさん(32歳)/ヤフー株式会社勤務。スマホアプリ企画を経て、現在新女性メディアの企画開発を担当。時短勤務で、長女と長男の二児を子育て中。

131124_3

T・Tさん(31歳)/ミキハウス勤務。伊勢丹新宿店店長を経て、結婚を機に時短勤務を選択。11月の出産を控えて、産休を取得中。

・進行:ミキハウス広報部 マネージャー 高坂(こうさか)一子

次のページ 妊娠報告、産休取得、引き継ぎ…先輩ママはこうやって乗り切った!

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

あなたへのおすすめ

人気の記事を見る

記事を探す

カテゴリから探す

キーワードから探す

妊娠期/月齢・年齢から探す